日本ブルワリーパブ協会(JBPA)

日本ブルワリーパブ協会(JBPA)は、クラフトビールをもっと気軽に手軽に楽しめる様にするため、ビール醸造設備併設のパブ及びレストランの普及と発展を目的に技術及び情報提供を目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルワリーパブ起業のご相談

ブルワリーパブ形式で、地ビールを作りたい方からの相談で多いポイントベスト3

・どのようにしたら良いか?教えてください。
→ この質問をされると、一瞬困りますが・・・・
 先ずはじめに、どの様なブルワリーを考えているのか?をご質問させて頂きその中で決めなければ行けない要件などを説明しています。

・いくら掛かりますか?
→ 一口に設備投資といっても、不動産の取得費用から諸々の費用を積み上げていくと500~1000万円位掛かると思いますが、既に使える建物があるとか、個々の条件があります。
また、生産量とか仕込み回数とかで変わってきます。50L/回程度の設備であれば200万円程度で出来てしまいますが、商売として考えると難しいです。

・何処で技術を学べば良いですか?
→大半は、下記のパターンです。
 ・ブルワリーに勤める
 ・ブルワリーで研修を受ける
 ・醸造の学校で勉強する
 ・コンサルタントに指導を受ける


と書いてみましたが、どれも一番良いのは実際に醸造研修を受ける事が一番の勉強になります。

実際に作ってみると、どんな設備が必要で、どんな手間が掛かって、どんな知識が必要か身に付きます。
本からの知識で、いくら考えて見ても答えは出てこないものです。

羽田ブルワリーは、そのような方の助けになればと思っています。



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2016/10/07(金) 09:00:35 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://craftbeer.blog34.fc2.com/tb.php/99-2fd984f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。