FC2ブログ

日本ブルワリーパブ協会(JBPA)

日本ブルワリーパブ協会(JBPA)は、クラフトビールをもっと気軽に手軽に楽しめる様にするため、ビール醸造設備併設のパブ及びレストランの普及と発展を目的に技術及び情報提供を目的としています。

ブルワリーパブのビール製造原価の内訳

食材の原価率の話をしていましたが、すっかりブルワリーパブのビールの原価の話をしていませんでした。

事業計画上、食材の原価率を30%で設定していました。

ブルワリーパブでは、店でビールを醸造するため、同じような原価の考え方が可能です。

<ビールの原価1L当たり>

麦芽  60円
ホップ  5円
酵母   5円
酒税 220円

合計 290円

販売価格1500円ですので、原価率約20%になります。

国産クラフトビールを購入されている方は、800円~1,000円/L で購入されていると思います。
この中には、醸造設備代・工場家賃・人件費・送料(クール代・樽返却)・ビール会社の利益が入っています。

ブルーパブの場合は、醸造スペースの家賃(4坪分)、水道光熱費、人件費が含まれていませんが、どれも料理の提供と同じ考えですのでイメージし易いのです。




スポンサーサイト

テーマ:独立・開業 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://craftbeer.blog34.fc2.com/tb.php/86-a8739a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ