日本ブルワリーパブ協会(JBPA)

日本ブルワリーパブ協会(JBPA)は、クラフトビールをもっと気軽に手軽に楽しめる様にするため、ビール醸造設備併設のパブ及びレストランの普及と発展を目的に技術及び情報提供を目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルワリーパブ

最近の飲食店オープン事情を知るために、飲食店開業セミナーへ行って来ました。

学生時代に、バイトで居酒屋店の立ち上げ2件分やワインのインポーター時代にワイン会やワインイベントをしていたので、多少飲食店に関する知識はありましたが、体系的な話を聞きき、知識の整理がつきました。
 話を聞きながら、飲食店のオープンってこんなにお金掛かるんだ~と、チョットビックしました。
 飲食店ってお金がないから始めるビジネスだと思っていましたが、今はお金がないと始められない!!という事でした。
 インポータ時代に、ワインバーをした時に買ったものと言えば、小さな給湯器と家庭用ガスコンロ、テーブルは、タモ材を買ってペンキ塗ってDIY、折りたたみ椅子を15客買って合計15万円位、あ、家庭用冷蔵庫をご祝儀で頂いた・・・後は、イベントで使っていたワイングラスやお皿だったし・・・・

話を聞いたら、今の飲食店は大変だと思いました。

自己資金で、500万円
融資で、 1000万円

合計   1500万円 位掛るそうです。

これにビール工房の費用を入れたら初めて起業する人には現実的でないなぁ~と感じた次第です。

23区内では、難しいですが

15坪 家賃月15万円以内で借りた場合、最低どの位必要かシュミレーションしようと思います。






スポンサーサイト

テーマ:独立・開業 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://craftbeer.blog34.fc2.com/tb.php/79-aa99d0f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。